menu
HOME > 企業情報 > CSR活動 > 地域社会との共生

地域社会との共生

地域とともに

当社は経営理念のひとつとして「地域との共生を図り、地域社会の経済文化の発展に貢献する企業となる」ことを揚げています。
企業の発展だけではなく、地域とともに「和して伸びよう」という思いで、地域社会の活性化や文化活動の支援を行っています。

高遠しんわの丘ローズガーデン

平成17年5月27日に長野県伊那市高遠町にオープンしたバラ園”高遠「しんわの丘ローズガーデン」
当社はこの年、長野事業所開設20周年を迎えたことを記念して、収益の一部を伊那市高遠町に寄与することでバラ園の造園に協力させて頂きました。

休耕地を活用した広大な敷地には、32種類約4,000本のさまざまなバラが植えられ、5月から10月頃にかけて美しい花の色と香りを楽しむことができます。
それまでは桜の名所として春に集中していた観光客が、1年を通じて訪れるようになり、地域活性化が図られています。


しんわの丘ローズガーデン
しんわの丘ローズガーデン
しんわの丘ローズガーデン

文化活動の支援

当社は芸術、スポーツ、教育などの分野において、未来を担う人材の活動を支援しています。
支援活動一覧はこちら

コンサートの取り組み

町田JFC②.jpg

copy_FIRST_HorzCMYK.jpg

地域に根ざした企業としてイベントを主催

「地域の人に親しまれ愛される企業でありたい」
そう願って九州事業所、長野事業所では、社員が手作りで行うイベント「コンサート」や「納涼祭」を毎年開催しています。今では大村市と伊那市高遠町の年中行事としてすっかり定着し、地域の皆様大勢の参加を仰いでいます。


コンサートの取り組み

絵本でクラシック②.jpg

納涼祭

信州杖突峠 峠の茶屋

伊那市高遠町と茅野市を結ぶ杖突街道。その中腹に位置し、優れた眺望を備えた「峠の茶屋」を管理運営しています。信州三景観のひとつに数えられる絶景を、そば処と喫茶店で観光や仕事を目的に往来する人々に、提供しています。