menu
HOME > Newsroom > 長野県伊那市に新工場を開設

Newsroom

長野県伊那市に新工場を開設

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
長野県伊那市に新工場を開設

2017年11月10日
伸和コントロールズ株式会社


長野県伊那市に新工場を開設
事業拡大へ向け生産体制を大幅に強化


 伸和コントロールズ株式会社は、長野県伊那市上ノ原工業団地に新工場を開設いたします。 新工場開設は、さらなる生産力強化を目的とし、事業投資額は総額約15億円で、2019年7月に操業を開始する予定です。 新工場建設地は同社の親会社である伸和ホールディングス株式会社が伊那市より取得し、 11月15日(水)に報道記者を招いた調印式を伊那市役所にて開催いたします。


開設の目的

 同社の開発製造する精密温調装置は、活況を呈する半導体業界やFPD業界において活用されております。 また、設立時から継続しているバルブ事業では、医療業界および航空宇宙業界での実績を重ね、 半導体製造装置業界においてもその活用の場を広げております。このような事業環境の中で、 現在伊那市高遠町に構える長野事業所の開発生産機能を維持しつつ、 さらなる生産力強化を目的とし新工場を開設することとなりました。 これにより長野事業所は、現在の約2.5倍の生産規模となります。

 さらに、新工場は、太陽光パネル、IoT技術などの最新設備を兼ね備えた次世代の生産施設として建設し、 さらなる品質向上と生産性向上を図ります。

 なお、同社の主力製品である半導体製造用の精密温調装置の需要拡大に対応するため、 長崎県大村市にある九州事業所での新工場開設も予定しております。 これに伴い、今後全社で約200名を順次採用していく予定です。

shinwa_newsrelease_img1.jpg

長野事業所 新工場 完成予想図


 

■この件についてのお問合せ
伸和コントロールズ株式会社 経営企画本部・向山 優樹
電話 :044-986-1861
電子メール :info@shinwa-cont.com
■この件についての報道解禁日:2017年11月15日(水)

■PDFはこちら

 


 ◆長野事業所 新工場 概要   
      1. 企業名
        伸和コントロールズ株式会社
      2.   
      3. 本社所在地
        神奈川県川崎市麻生区栗木2-6-20
      4.   
      5. 代表者
        代表取締役 幸島 宏邦
      6.   
      7. 建設用地
        長野県伊那市美篶 上ノ原工業団地B区画
      8.   
      9. 敷地面積
        約28,911.86㎡
      10.   
      11. 事業内容
        精密温調装置、超高純度空気供給システム、ドライエア供給装置、真空チャンバー、ソレノイドバルブ、モーターバルブ、マイクロバルブの開発、設計および製造、販売
      12.   
      13. 工場建設計画
        2018年7月着工(予定)
        鉄骨3階建て造り
        延床面積 約10,000㎡
      14.   
      15. 事業投資額
        約15億円
      16.   
      17. 操業開始予定
        2019年7月
      18.   
      19. 新規雇用計画
        約100名(長野事業所)


伸和コントロールズ株式会社の概況

       伸和コントロールズ株式会社は、2016年6月期に売上高90億円を達成し、2017年6月期には過去最高の123億円を達成いたしました。 そして2018年6月期には140億円を目標にしております。 4年後の2022年に向けたグループビジョンでは、売上220億円を目標に掲げております。

 このような成長を支えているのは、創業時から培った流体制御技術をもとに展開している、 半導体製造装置やFPD製造装置向けの精密温調装置事業です。 世界的にデータセンターが活発に建設されるなか、 メモリなどの半導体製品を作るための製造装置の需要が爆発的に増えております。 ディスプレイ業界では、有機ELパネルの技術開発と普及が進んでおり、 中国をはじめ各国のパネルメーカーが一斉に投資を続けております。 当社の事業は、このような背景に沿って大きく売上げを伸ばしております。

 またバルブ事業は、これまでの医療業界に加え、航空宇宙分野への進出を果たしました。

伸和コントロールズは本年、2022年に向けたグループミッションを掲げました。

グループミッション
「制御技術で、世界のものづくりを支える」

 流体制御技術、精密温調技術を駆使し、顧客の高品質、高機能、高い生産力、安心、信頼感を、世界へ向けて実現していきます。

以上

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加